不法投棄を発見したときは

不法投棄の発見にご協力ください

2011年7月24日アナログ放送終了に伴い、テレビの不法投棄が今後も懸念されます。また、町内各所において家電製品や家庭用ごみの不法投棄が確認されております。不法投棄を見つけた時は、つぎのとおり対応をお願いします。

不法投棄を発見した場合

  1. 投棄されている場所を確認してください。
  2. 可能であれば投棄されている廃棄物や状況等を確認してください。
  3. 投棄者が現にいる場合は、可能な限り特徴を確認してください(会社名、車であればナンバー、車種等)
  4. 役場又は警察署に連絡し、上記で確認した事項をご連絡ください。
  • 不法投棄されたテレビの写真
  • 不法投棄されたガスボンベの写真
  • 廃棄物の写真

不法投棄は重大な犯罪です

廃棄物を不法投棄した場合、5年以下の懲役または1,000万円(法人は3億円)以下の罰金、またはその両方が科せられます。
上川町においては定期的に山間部の林道等を巡回し、パトロールを強化しております。発見した場合警察に通報を行なっております。現在も行政と警察が調査中のものもあります。

問合わせ先・担当窓口

上川交番

発見した場合の連絡先

税務住民課 住民グループ

メニュー

くらしのインデックス

部署一覧

その他