現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署一覧
  3. 建設水道課
  4. 技術グループ
  5. 上川町橋梁耐震補強計画及びシェッド個別施設計画

上川町橋梁耐震補強計画及びシェッド個別施設計画

 ① 橋を長期に渡り安全・安心な状態に保つためには、古くなった橋を補修し、可能な限り健全な状態に戻す「老朽化対策」と、大きな地震に対しても耐えることが出来るよう補強する「耐震補強対策」が必要となります。
※令和2年1月計画内容を変更しました。
 上川町では、「老朽化対策」に関しては、「上川町橋梁長寿命化修繕計画」を平成24 年度に策定しましたが、「耐震補強対策」に対しても、現在具体的な進め方について取りまとめ作業を行っております。
 ② 上川町管理のシェッドを良好な管理の下に末永く利用していくためには、定期点検等により現状を正確に把握し、これまでの事後保全から予防保全へ転換を図ることにより、道路ネットワークの安全性・信頼性を向上させるとともに、修繕に要する費用の縮減を図ることが重要です。また、これらをより効率的・具体的に実施していくため、個別施設計画を策定する。

上川町シェッド個別施設計画

上川町シェッド個別施設計画について、平成28年2月に策定しましたので添付ファイルのとおり公表いたします。
※添付ファイルは平成30年1月に計画変更したものです。

上川町橋梁耐震補強計画

上川町橋梁耐震補強計画について、上川町としてとおりとりまとめましたので添付ファイルのとおり公表いたします。

※令和2年1月計画内容を変更しました!

問合わせ先・担当窓口

建設水道課 技術グループ