○上川町立給食センター設置条例

平成27年3月19日

上川町条例第14号

(目的)

第1条 上川町は、上川町立小中学校設置条例(昭和39年条例第19号)別表に定める小学校及び中学校(以下「小中学校」という。)及び私立幼稚園への給食提供のため、その調理等を一括処理する施設として上川町立給食センター(以下「給食センター」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 給食センターの名称及び位置は、次のとおりとする。

名称 上川町立給食センター

位置 上川郡上川町北町114番地1

(職員)

第3条 給食センターの業務を処理するため、次の職員を置く。

(1) 所長

(2) 事務職員

(3) 栄養士

(4) 調理員

(5) 補助職員

(審議会)

第4条 給食センターの運営に関し、教育委員会の諮問に応じ、又は意見を述べる機関として、上川町立給食センター審議会を置く。

(給食費)

第5条 給食センターが供給する給食の代金(以下「給食費」という。)は、次に掲げる者が納入する。

(1) 小中学校の児童又は生徒の保護者

(2) 小中学校の教職員

(3) 私立幼稚園の設置者

(4) 給食センターの職員

(5) その他試食事業参加者

2 前項の給食費の額は、学校給食法(昭和29年法律第160号)第11条第2項に規定する学校給食費の額を超えない範囲内において、教育委員会規則で定める額とする。

(給食費の減免)

第6条 町長は、次の各号のいずれかに該当するときは、給食費を減額し、又は免除(地方自治法施行令(昭和22年政令第16号。以下「令」という。)第171条の7に定める場合を除く。)することができる。

(1) 災害等により納付の資力を失ったとき。

(2) その他町長が特に減免する必要があると認めたとき。

(給食費の督促等)

第7条 町長は、未納給食費について、上川町債権管理条例(平成26年条例第20号)の規定により、督促等その他必要な措置をとるものとする。

(規則への委任)

第8条 この条例の施行に関し必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成27年4月1日から施行する。

(上川町立学校給食センター条例の廃止)

2 上川町立学校給食センター条例(昭和41年条例第19号)は、廃止する。

附 則(平成30年3月12日条例第7号)

この条例は、平成30年8月1日から施行する。

上川町立給食センター設置条例

平成27年3月19日 条例第14号

(平成30年8月1日施行)