北海道上川町

山々が歓喜の歌を奏で壮大なシンフォニーが響き渡る



現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 上川町マスコットキャラクター「かみっきー」

上川町マスコットキャラクター「かみっきー」

平成26年。上川町は開拓120年の大きな節目を迎えます。上川町のマスコットキャラクター『かみっきー』は、これまでのまちのあゆみをお祝いし、このまちに住む人や訪れる人が元気になれるよう応援するために誕生しました。『かみっきー』は、まちのシンボル「エスポワールの鐘」の近くに出没するヒグマの子(オス)で、帽子がわりに鐘をかぶっています。とても恥ずかしがり屋で、ほっぺを真っ赤にして鐘の中にかくれてしまう習性がありますが、上川町のゆるキャラとしてまちのPR活動を一生懸命がんばります! 

プロフィール

イラスト
かみっきー
  • 性格: のんびり屋でひかえ目 
  • 好きなたべもの: 上川ラーメン、ニジマスのさしみ
  • 趣味: 温泉めぐり(層雲峡温泉など大雪山周辺の温泉がお気に入り)、自然風景のスケッチ(大雪山や旭ヶ丘の風景画が得意)
  • くちぐせ: 語尾に「ぽわ~る」、「ぽわん」をつける
    例)「まちのみんなが大好きでぽわ~る」、「かみかわの○○を紹介するぽわん」

キャラクター選考について

  • 公募期間:2013年7月1日~2013年8月30日
  • 応募総数:168点(町内113点、町外55点)
  • 選考委員:町内各関係機関※から選出された選考委員9人
    • 上川町商工会・層雲峡観光協会・層雲峡旅館組合・上川中央農協上川支所・上川町教育委員会・上川小学校・上川中学校・上川高等学校・上川町
  • 選考会議:第1回  2013年9月18日、第2回 2013年10月10日
  • 選考結果:辰巳佳子さん考案「かみっきー」
    • モチーフ~「エスポワールの鐘」付近に出没するヒグマの子