現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署一覧
  3. 産業経済課
  4. 移住定住グループ
  5. 上川町空き家・空き地バンク制度

上川町空き家・空き地バンク制度

 上川町では、町内の空き家や空き地を有効活用することにより、防犯上の問題や景観への影響を解消し、移住・定住促進による地域活性化を図るため、上川町空き家・空き地バンク制度を創設しました。
 町内で、空き家及び空き地を売却や賃貸したい人(売主・貸主)と、町内に移住や転居のため土地や建物の購入や賃借したい人(買主・借主)とのマッチングを促進するため、空き家や空き地の情報を提供します。
 

空き家・空き地バンク制度の仕組み

  • 空き家・空き地バンク制度の仕組み
  • 当バンクでは、空き家・空き地の物件情報の提供を行いますが、物件の売買又は賃貸借に関する交渉・契約には一切関与しません。
  • 交渉・契約については、所有者の任意で不動産事業者に仲介を委任することができます(不動産業者の仲介には手数料が発生します。)。 

売却または賃貸したい方

  1. 空き家及び空き地を売却または賃貸したい方は、上川町空き家・空き地バンク登録申込書及び上川町空き家・空き地バンク登録カードへご記入いただき役場までご相談ください。 
  2. 内容を確認し登録できる物件であれば、登録事業者一覧により仲介業者を斡旋します。
  3. 特定の登録事業者を選定していただき、ご連絡していただきます。
  4. 登録事業者の調査・査定等により、媒介契約の締結をします。
  5. 媒介契約後、登録事業者からの通知により、町ホームページへ登録物件として掲載します。

    ※登録事業者が、IRI旭川不動産情報の加盟店である場合は、IRI旭川不動産情報のホームページへも物件情報として掲載されます。

登録事業者

 町では、空き家・空き地の流通促進に向けて協力いただくことを目的として、北海道宅地建物取引業協会旭川支部との連携により、当バンクの推進に協力いただける不動産事業者を「登録事業者」として認定しています。
 空き家・空き地を売却または賃貸したい方へは、下記業者を仲介業者として斡旋いたします。 

登録番号 業者名 住  所 電話番号 免許番号
1 アイリス株式会社 旭川市神楽4条13丁目6番7号 0166-56-3300 北海道知事
上川(1)第1201号
2 株式会社旭川住宅流通 旭川市1条通10丁目103番地85 0166-29-3131  北海道知事
上川(4)第973号
3 有限会社ドルフ 旭川市末広1条5丁目3-17 0166-55-9988 北海道知事
上川(4)第993号
4 旭川宅地株式会社 旭川市7条通6丁目2428番地 0166-26-2222 北海道知事
上川(12)第459号
5 有限会社米田不動産 旭川市東光6条3丁目2番9号 0166-32-4414 北海道知事
上川(10)第691号
6 廣野商事株式会社 旭川市旭町2条5丁目 0166-51-6221 北海道知事
上川(15)第116号
7 株式会社ホーユー 旭川市豊岡13条7丁目1番2号 0166-31-0321 北海道知事
上川(6)第899号
8 有限会社山商 旭川市神楽岡3条4丁目3番地の3459 0166-65-1638 北海道知事
上川(9)第756号
9 有限会社ハウスマート 旭川市5条通10丁目1630-4 0166-21-5670 北海道知事
上川(5)第940号

 ※不動産事業者の皆様へ ~ 事業者の登録は随時受付しています。登録様式はIRI会員専用ページから入手できます。

購入または賃借したい方

  • 以下のリンクに掲載される「上川町空き家・空き地バンク登録物件情報」に希望物件がありましたら、各登録物件のお問い合わせ先(仲介業者)へ直接お問い合わせください。
  • 物件確認及び交渉等を行っていただき、交渉が成立すれば契約の締結をします。
  • 町が交渉・契約の仲介をすることはありません。仲介業者または所有者との交渉・契約となります。

空き家改修へ最大80万円補助金を交付します

上川町空き家・空き地バンクへ登録される空き家を、購入又は借り受けして改修する方、空き家を貸し付けするため改修する方へ、空き家改修支援事業補助金を交付いたします。
詳細については、以下のリンクよりご確認ください。

問合わせ先・担当窓口

産業経済課 移住定住グループ