現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署一覧
  3. 企画総務課
  4. 定住支援グループ
  5. 上川町移住・定住促進計画

上川町移住・定住促進計画

 上川町では、「上川町まち・ひと・しごと創生総合戦略」において「おもてなしのまち・上川町に住み続けるために」を基本理念に、4つの基本目標と数値目標を掲げ、2040年時点で総人口3,000人の確保を目指すこととし、特に「地域への新しい人の流れをつくる」では、2019年度までに社会増減ゼロを数値目標としており、観光業・農林水産業の振興によりUIJターンの拡大を図り、町の魅力を積極的に発信しつつ移住・定住する人を増やすこととしております。
 上川町移住・定住促進計画では、人口減少に歯止めをかけ持続可能なまちづくりのため、目標の達成に向け移住・定住の新たな施策を示し、庁内はもとより町民協働による推進体制を整え、計画的かつ総合的な移住・定住促進を図ります。

計画の位置付け及び計画期間

 本計画は、基本理念等を実現するため「上川町総合計画」や「上川町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を補完し、他の行政計画等と連動しながら具体的な施策を示すものです。
 計画期間については、、「上川町総合計画」や「上川町まち・ひと・しごと創生総合戦略」との整合性を図り、5年間を1サイクルとして2018年度から2022年度までとし、PDCAサイクルに基づき更新を図ります。

基本理念

 人口の社会増減ゼロを目標に、新しいひとの流れを生み出し、本町の活力と賑わいを醸成し、移住者をはじめすべての町民にとって「住んでみたい、住み続けたいおもてなしのまち 上川町」を実現し、人口減少の克服を目指します。

基本方針

 「住んでみたい、住み続けたいおもてなしのまち 上川町」の実現のため、施策の充実やサービスの向上を図り、地域の特色を最大限生かした魅力あるまちづくりを進めます。
 さらに計画の実効性を高めるため、「上川町まち・ひと・しごと創生総合戦略」の重要業績評価指標(KPI)と通じた施策の効果検証を行い、具体的な施策を実施することにより成果につなげていきます。
 計画の数値目標は、「上川町まち・ひと・しごと創生総合戦略」の基本目標の一つである「地域への新しい人の流れをつくる」を目標として、目指す成果を社会増減ゼロとします。

計画のターゲット

 本計画のターゲットについては、まず定住者(移住者を含む)に対し、生活環境や就業等暮らし続けられるための定住促進策を進めるとともに、移住者については、特に子育て世代や現役世代、Uターンに対し、希望や安心の保持、地域資源を活かした定住支援策を実施します。

施策の分野

  1. 仕事に関する施策
  2. 住まいに関する施策
  3. 子育てに関する施策
  4. 移住者支援に関する施策
  5. 生活インフラに関する施策
  6. 情報発信に関する施策

計画書のダウンロード

問合わせ先・担当窓口

企画総務課 定住支援グループ