現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署一覧
  3. 保健福祉課
  4. 介護福祉グループ
  5. 福祉灯油助成事業

福祉灯油助成事業

灯油価格の変動で冬期間の生活に影響を及ぼす低所得世帯において、経済的負担を軽減するため、灯油購入に係る費用の一部を助成します。

助成対象世帯

 上川町内に住所を有して現に居住し町民税が非課税世帯で、次のいずれかに該当する世帯。
  • 75歳以上の高齢者がいる単身世帯又は夫婦世帯
  • 身体障害者手帳(1級から3級)の交付を受けている者がいる世帯
  • 療育手帳の交付を受けている者がいる世帯
  • 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者がいる世帯
  • ひとり親世帯
なお、対象世帯の対象者すべてが福祉施設に入所している場合、医療機関に長期入院している場合、共同生活介護または共同生活援助の福祉サービスを利用して自宅以外に生活の根拠を有している場合は、助成対象世帯とはなりません。

申請方法

 福祉灯油の助成を受けるには、役場窓口へ上川町福祉灯油助成申請書の提出が必要となりますので、対象世帯であることが確認できるもの(身体障害者手帳等)及び印鑑を持参のうえ手続きをしてください。

助成内容

申請により助成決定を受けた世帯に対して、1枚あたり25リットルの福祉灯油助成券を4枚交付します。
※25リットル×4枚=100リットル分が交付されます。

助成券の利用方法

助成券は、町内の灯油販売店のみで利用できますので、灯油を購入する際に灯油販売店へ助成券を渡し、灯油を受け取るようにしてください。
なお、この助成券の有効期間は、毎年12月1日から翌年3月31日までですので、有効期間内に利用するようにしてください。

問合わせ先・担当窓口

保健福祉課 介護福祉グループ