北海道上川町

山々が歓喜の歌を奏で壮大なシンフォニーが響き渡る



現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署一覧
  3. 産業経済課
  4. 農林水産グループ
  5. 一村一エネ事業について

一村一エネ事業について

一村一エネ事業について

環境と持続的発展が両立する社会の実現をめざすことを目的に、地域の特色を活かした省エネ・新エネ事業を通じて地域経済の活性化を図る取組について、北海道が支援する制度です。

かみかわ「地山地焼」プロジェクト

【事業主体】
当町では、上川町地域資源利活用推進協議会(代表者:上川町森林組合)が事業主体となり、一村一エネ事業を活用し、かみかわ「地山地焼(ちさんちしょう)」プロジェクトを実施します。

【事業内容】
町内の民間事業体事務所の灯油ボイラーを地上式コンテナ型の木質チップボイラーに転換し、地域の林地未利用材等を新しいエネルギーとして利用していきます。この取り組みを町内外にPRすることで、公共施設での利用促進に加え、潜在利用者を掘り起こし木質バイオマスの利活用を推進していきます。

【事業効果】
CO2排出削減量 54.6t/年

問合わせ先・担当窓口

産業経済課 農林水産グループ